ローラ愛。


by u7i8o9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:サッカー観戦( 3 )

チアゴ・モッタという男

 先日のインテル対パルマでチアゴ・モッタが復帰。試合も5-2でインテルが快勝。不完全燃焼な試合がひたすら続く中で、久しぶりにすっきりした試合でした。
 ベニテスがポゼッションサッカーを志向してるそうなので、インテルの在籍選手を考えるとモッタがいないと話にならないんじゃないかな。去年のスナイデルみたいにね。

 で、このモッタの動きがボランチの動きの参考になるんですよ。何せポジショニングがいい。中盤で組み立てる上で、誰にボールを預けてどこで受けるポジショニングを取るか、どのタイミングで前にパス出すか、どうやって前にボールを運んでいくか、ボランチをやる人は注目して見てみるとおもしろいですよ。
[PR]
by u7i8o9 | 2010-12-03 01:13 | サッカー観戦
 ACミランっていうクラブはそんなに強くはないけれど、やってるサッカーは面白いですよね。
 ロビーニョ、イブラヒモビッチ等の派手な移籍、パトやボアテング等の若手、セードルフやピルロをはじめとしたオッサン連中の融合。マジでそんなに強くないけど、試合はおもしろい。
 初期のUFCみたいな面白さ。キックボクシング、レスリング、柔術、総合といった様々な流派の格闘家が寄せ集まって戦うんだけど、お互いに流派が全然違うものだから試合毎に展開が全然違うし、始まってみるまで結果も内容も予想できない。
 予想は裏切り期待は裏切らない、っていうどっかのキャッチフレーズを地で行く感じ。(期待の向いてる先はちょっとズレてるけど)

 攻撃的で魅力的なサッカーというと、よくバルセロナが挙げられるけど、私的にはそんなに面白いと感じない。
 シャビ&イニエスタが台頭してきた頃は凄い良いサッカーしてるなぁと思ってたし、今でもサッカースタイルはぶれてないし強いけど、やっぱり面白くはない。
 末期プライドやUFCみたいな感じ。総合のリングで強いのはあくまでも総合格闘技の選手。ベースが柔術だろうがレスリングだろうが、総合の練習をこなして総合の試合により適応できた選手が勝つ、みたいな。総合のリングにおける効果的な戦法や技術っていうのが明確になってるから、試合の展開は事前に大体予想できる。各選手のもつ流派・ベースがあまり意味をもたない。
 ボージャン、ペドロ、ブスケツのような活きのいい若手が現れても、だいたい予想したのと同じような選手であるし、バルサのサッカーに適応した選手だから、彼らが試合に出ることによる予想もしないような化学反応にもあまり期待できない。

 タレント的にはバルセロナの方が揃っているし、現状みてもバルサの育成・補強システムの方が強いのは明確なんですが、それでもミランの選手構成の方が魅力的。
 ところでインテルはどうですか・・・、スナイデルが怪我で離脱の今、エトーの個人技ぐらいしか見所がないw
[PR]
by u7i8o9 | 2010-09-20 11:58 | サッカー観戦
 ついに開幕しましたね、イングランドプレミアリーグ。開幕直前までスカパーでの放送が決定しないというグダグダがあったものの、無事にスカパー放送が始まっています。セリエは未だに放送未定ですが、これも毎年恒例らしいですね。

 今日はニューカッスル対アストンビラを(前半だけ)観戦したのですが、予想に反してニューカッスルが大善戦。パスを細かくつないでスペースをついていくニューカッスルと、縦パスしか出さないアストンビラ。2部に落ちる前年の、全く攻撃の形のないニューカッスルの印象とは全然違いました。
 アストンビラに関しては、去年と一昨年の良いイメージがあったのですが・・・。よく考えてみると、その時から縦パスサッカーだったような気がしますね。ミルナーやヤングがサイド崩す、アグホンラホールがディフィンス振り切る。それがいまやミルナーもバリーもいませんもんね。
 個人的にはアイルランドに期待していたんですが・・・。生え抜きのマンチェスターシティからは糞補強で追い出されて、アストンビラのサッカーとは水が合いそうにない。テクニカルな底の選手が必要なサッカーじゃないからなぁ。
 アーセナルへの移籍なんてないかな。スペインリーグもいいけどなぁ。
[PR]
by u7i8o9 | 2010-08-22 23:34 | サッカー観戦